余裕で禁煙ドットコム
たばこの値上げがますます増えている昨今。 そんな折り、管理人自身が禁煙に見事成功しました!同じく禁煙に悩んでいる方に、管理人の体験を元に禁煙するための役立つ情報をお伝えしていきます(*^^*)


[PR]狂速のパーフェクト禁煙法
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓
たばこは目にも悪いってホント?
一般的に、喫煙はビタミンB12を欠乏させ、
「たばこ弱視」の原因と言われています。

なんか個人的に思うのは、タバコを禁煙している人よりも、タバコを喫煙している人のほうが、総じて視力が悪い気がします。

網膜の視細胞や神経細胞は、
血液から酸素などの栄ようを受け取っていますが、
血液が異常に早い状態になると、
酸素が逃げてしまい、
細胞に行き渡らなくなってしまいます。

たばこを吸っている人は、
この状態が日常的に起きており、
細胞が死んでしまいます。

ある調査によると、
60歳以上の男性患者82人のうち70%が喫煙し、
一日30本以上を40年以上吸い続けている人は、
治療後も眼底出血が続いたり、
網膜剥離が再発
したりすることを突き止めました。

たばこは視神経を犯し、目の栄養素を破壊しているのです。


もう一つは、副流煙の問題です。
たばこの先の煙から立ち昇る副流煙はアルカリ性で、
PHが9もあり、アンモニアなどは主流煙と比べて、
50倍も毒性が強く、目や鼻を刺激しています。

たばこの煙が充満している部屋にいると、
目が痛くなり、のどがいがらっぽくなるのは、
アンモニアのせいです。

しかもその煙はニコチン、ホルムアルデヒト、アクロレインを
多量に含んでおり、目の粘膜を刺激します。

そこで自衛策として、
周囲の人は無意識に目をパチパチさせて、
涙で洗い流そうとします。

ですからまばたきの回数が多ければ多いほど、
その人の不快指数=たばこの迷惑度は高いと言えます。
スポンサーサイト


喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://yoyudekinen0.blog72.fc2.com/tb.php/30-5697ca7d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。