余裕で禁煙ドットコム
たばこの値上げがますます増えている昨今。 そんな折り、管理人自身が禁煙に見事成功しました!同じく禁煙に悩んでいる方に、管理人の体験を元に禁煙するための役立つ情報をお伝えしていきます(*^^*)


[PR]狂速のパーフェクト禁煙法
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓
日本での成人の喫煙率
消費(日本)

 日本たばこ協会の資料によると、2004年度の国内たばこ販売数量は2926億本(国産2133億本・外国産794億本)。1996年度の3483億本をピークに少しずつ減少しているしょうです。

禁煙に挑戦されている方が、増えているようですね。

喫煙率

20060625175706.gif



 日本での成人の喫煙率は1966年頃(男性83.7%、女性18.0%)をピークに、2005年では全体で29.2%と減少傾向にあります。

 特に60歳代以上の男性喫煙率は、ピーク時の5分の2程度に下がっています。

 性別では男性全体の45.8%、女性は全体の13.8%で圧倒的に男性が多いです。(2004年度のJTの発表による)

 過去に比べると男性の喫煙率は落ち、逆に女性の喫煙率が緩やかに上がる傾向が見られます。
 
 女性の喫煙率はここ30年来、15%前後を保持しているが、20代の女性の伸びが顕著で、2003年度調査でも23.1%となっています。

年代別では30代の喫煙が性別や時代に関わり無く、高い傾向にあります。

20060625175914.gif



 なお喫煙率低下の要因として、昨今の煙害教育や、鉄道駅などの公共空間における禁煙区域の充実(後述喫煙規制や禁煙に関する動きの節参照)と並び、たばこ税の増税に伴う値上げの影響が指摘されています。

 諸外国では、頻繁なたばこ税アップや、法律による公共施設の禁煙化、たばこパッケージに貼付する健康警告表示に実写の肺がん患者の肺を表示するなどして、より一層の喫煙率低下を狙っています。
スポンサーサイト


喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓
どうしてたばこは栄養を破壊するのか?
「喫煙」はせっかく取り入れた栄養素を破壊してしまい、
いわば「逆栄養」の行為になってしまいます。

人間は健康を維持するために、多くの食物から栄養を
摂っていますが、それが喫煙によって破壊されてしまいます。

一度、喫煙する習慣化してしまうと、禁煙するのは一苦労でし、なにより喫煙はタバコ代の出費がバカになりません。

一般的に、栄養という言葉からすぐに私達は「ビタミン」をイメージします。
現在わかっているビタミンは二十数種類と言われ、ヒトの健康について
何かにつけて話題となり、多くのビタミン剤も市販されています。

ヒトの身体を形成し維持していくためのエネルギー源は、
三大栄養素といわれるたんぱく質、脂肪、糖類です。

これらの栄養素は食事として、かなりの量を食べなければなりません。
毎日、三大栄養素を摂取するだけでも簡単ではないです。

それに、この三大栄養素だけを摂取していればヒトが
健康でいられるわけではなく、水分、カルシウム、鉄分などの
無機質や塩分、そして各種ビタミンがバランスよく
摂取されなければなりません。
[どうしてたばこは栄養を破壊するのか?]の続きを読む

喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓
歯にもたばこは悪い??
たばこを吸っている人は、歯茎が黒ずんで、
また免疫機能を妨げるため歯周病を起こす細菌が
増加しやすいことがわかっています。

誰だって、歯をピカピカにしたいという気持ちはあると思うんですがね。言うは易し、行なうは難しなんでしょうか。

ニコチンが歯茎の組織を傷つけ、
修復を妨げる作用があることも分かってきています。

喫煙者の歯周病は若い年齢で発症し進行が早く、
いったん治療しても再び悪くなりやすいのが特徴です。

また出血の自覚症状が出にくく、
発見が遅れる原因になることも指摘されており、
さらに、歯と歯茎のすき間に生じる「歯周ポケット」に
酸素が少なく、歯周病菌が繁殖しやすいこともわかりました。
[歯にもたばこは悪い??]の続きを読む

喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓
たばこを吸うとがんになるんですか?
 ほとんどの方は、たばこは発ガン性物質があって
がんになる可能性があることを知っています。

 ですが、具体的に細かいメカニズムについてまで、
関心をお持ちの方は決して多くはないんではないでしょうか?

 そう思い、私が知って得するタバコの知識をお伝えしようということで、今回タバコをの発ガン性についてレポートしてみました。
[たばこを吸うとがんになるんですか?]の続きを読む

喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓

テーマ:禁煙 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

禁煙グッズのすすめ
禁煙を考えている方は、
自分に合ったものを探すことがいいと思います。
人それぞれ、性格、考えなど様々ですから、
禁煙グッズを、安易にオススメすることは難しい。

なので、気に入ったものが見つかるまで、
時間をかけて商品をみることをオススメします(^O^ )V







喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓

テーマ:禁煙 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

たばこは血圧と関係があるの?
最近読んだ記事で、
たばこに関して興味深い記事を読みました。


記事によると、欧米先進国では、
たばこが原因の心臓病で死亡者数がかなり
増加しているという医学記事でした。


実際、日本の場合はどうかといろいろ調べてみると、
たばこと血圧の関係に関して、
喫煙者の方なら経験があると思いますが、
よく心臓がドキドキした経験があると思います。

タバコを吸えば、ニコチンの影響で血圧が上昇し、
心拍数が増え、皮膚の温度も下がってきます。


心臓に負担をかける喫煙は、むしろがんより
恐ろしい場合があり、世界的に心臓疾患による
早死が問題となっています。
[たばこは血圧と関係があるの?]の続きを読む

喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓
「禁煙」科の医者が書いた7日でやめる本―長く吸ってる人ほどやめられるがまんいらずの禁煙メソッド 最新成果の改訂版 |阿部 真弓
「禁煙」科の医者が書いた7日でやめる本―長く吸ってる人ほどやめられるがまんいらずの禁煙メソッド 最新成果の改訂版「禁煙」科の医者が書いた7日でやめる本―長く吸ってる人ほどやめられるがまんいらずの禁煙メソッド 最新成果の改訂版
阿部 真弓
青春出版社 刊
発売日 2003-10



長年の夢実現できた 2006-12-10
 今まで禁煙本を何冊か読んでは禁煙を繰り返してきたが、どうしてもまた吸ってしまう、の繰り返しだった。

 このたび「がまんいらず」にひかれてこの本を買ってみた。



 まず私のように、長年禁煙できずに苦しんできた者たちの気持ちをよく理解してくれている、ことが一番の助けだった。

 それにいろいろなタイプの人にもきちんと対応した内容だ。

全体の構成が、私のように年をとって頭が悪くなった者でも、読みやすくなっていることも良かった。

少しずつ、ワンステップずつ進めていくように書いてあるので気楽にはいれた。

何よりも禁煙するに当たっての段階的な具体策と、禁煙しているとき襲ってくる様々な誘惑への対処法はありがたかった。



 今度は、7日間を乗り切り、さほどがまんもしないで自然と禁煙持続の毎日が送れるようになっている。

 失敗しやすい三ヶ月までの対処法もきちんと書いてある。

 既に完全禁煙の目標、三ヶ月が過ぎた。友人に勧められても、もうきちんと断れるから夢のようだ。




さらに詳しい情報はコチラ≫






喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓
たばこ増税
日本のタバコの増税は、ますます実施されるでしょうね。
たばこ増税は2003年7月以来3年ぶりの増税とのことで、次のタバコの増税までそう遠くない日に実施されると思います。

 ただ、海外なんかと比べると、日本のたばこ増税はまだまだ低いそうです。
イギリスなんかだと、1箱あたり大体980円もするそうですね。
これじゃ~、イギリスの喫煙者が少ないのも当然ですよね(´-`)

 今回の増税は、値上げ幅が小さいので、愛煙家にとって実感はあまり大きくないかもしれませんが欧米などを比較すると、増税はまだまだ増えそうですね。

 薬局なんかはこの時期を見計らって、禁煙グッズのキャンペーンを始めれば儲かりそうですよね♪

 いずれにせよ、愛煙家にとってはどんどん肩身が狭くなっているのは、事実なようです。

 やはり、回りで禁煙している人がいると、いないとでは禁煙に対する意識も違ってくるんでしょうね。

 今回の増税を機に、禁煙を始めたいと思った人は誰か周りの友人なんかを誘って、一緒にやってみれば効果があると思いますよ(^O^ )V


喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓
タバコの種類~パイプ
パイプ

  thumb1.jpg

 パイプ、ライター、パイプツール及び刻みタバコのパッケージ主にアメリカやヨーロッパ等で使われる喫煙具。

 刻みタバコと香料を加えたものを詰めて吸う。日本では明治・大正の頃に一部に見られたものの、一般では煙管の方が普及しており、第二次世界大戦以降には紙巻煙草が急速に普及した事から、極めて趣味性の高い、上品な吸い方と見なされていて、評論家や執筆業といったインテリに人気のある喫煙方法ではある。

 しかし欧州では19世紀辺りまでは、労働者等の大衆の喫煙方法とされていた。なお日本のパイプ愛好家の中には、プロレタリアート文化に触発されてこれを好む者も見られる。

 1990年代以降のシガー(葉巻)ブームに関連して、その趣味性の高さから、近年では再び愛好者層を増やしている模様である。2000年代より、これらパイプ用の喫煙具を扱う通販サイトも増加傾向が見られる。

 フィルタが存在せず煙路が長いため煙温も低く、紙巻きに比べタバコを味わうのに向いている。

 また、落ち着いて吸わないと途中で火が消えてしまうので喫煙と言う行為を、時間を掛けて楽しむ喫煙具と言える。
[タバコの種類~パイプ]の続きを読む

喫煙依存症の方に役立つ情報がズラリ勢揃い↓

テーマ:禁煙 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。